1. HOME
  2. ホーリーボイス・サロンについて
  3. 講師紹介

ABOUT

ホーリーボイス・サロンについて

講師紹介

INSTRUCTOR

経歴(プロフィール)
幼少期より約10年間、バトントワリングにて数々のステージやコンクールに出場。
人前での自分の魅せ方を学ぶ。
その後地元広島県にて、芸能プロダクションへ入所。
イベントMC、ステージ歌唱、ダンス等幅広く活動。
カラオケ選手権にて中四国大会準決勝進出。
子育てをしながら勤めていたコールセンターにて、お客様満足度ナンバーワンの成績を幾度も獲得。
その成績を認められ オペレーターの育成教育を行う。(7年間)
声優養成所・ナレーター・舞台監督・ボイストレーナー・の元で演技全般を学び、大手芸能プロダクション入所。
テレビCM・雑誌モデル・ゲームCV・ドラマCD声優・企業ナレーションなど多数出演。
プロダクションにて新人タレント育成に尽力、現在に至る。

宮本直子 講師

初めまして。代表講師の宮本直子です。
私が皆さんと一緒に学びたいのは、スピーチボイストレーニングで「話すこと・聞くこと」両方を通し、人とのコミュニケーションが楽しいと思えるようになることです。ですが、大半の人は、会話の中で自分の伝えたいことがきちんと伝わっていないのが現状です。関係性が深まれば「その人となり」が分かってくることから お互いの理解は進みますが、初対面では表面的なものが印象付いてしまうため、自分が相手にどう思ってほしいかは伝わりません。もし、初対面で好印象を残し、伝えたいことがきちんと伝われば 人とのコミュニケーションは、今よりもっと短時間で築けるようになります。
実を言うと、私は学生時代自分に自身がなく、友達を作ること、人と話す事がとにかく苦手でした。でも、周りで友達に囲まれているクラスメイトを見ていると、とても羨ましくて、コミュニケーションや話し方に関する書籍をとにかく読み漁りました。
そして、演劇やナレーション経験から、表現をすることの技術も習得しました。おかげさまで、今では人前で話すことも、初対面の人と話すことも、苦ではなく楽しいと思えるようになりました。
私のレッスンでは、今までの経験を生かし好感を持たれる話し方の基本から、表現力までしっかりとお伝えし、お一人お一人違った個性を持たれている皆様をぜひ、プロデュースさせていただけると幸いです。

経歴(プロフィール)
日本大学芸術学部映画学科演技コース出身
2017年ミスアースジャパン日本大会準グランプリ
2019ミスアース東京・埼玉・群馬公式スピーチ・ウォーキング講師
2020・2021ミスアースジャパン東京埼玉公式スピーチ・ウォーキング講師

コンテスタント指導経験を経て
現在は一般企業向けのマナーレッスンなど開催

塚本あつみ 講師

こんにちは!講師の塚本あつみです。
声は最大の個性です。
「自分の想いや言葉を上手に伝えたい」「話すことに自信がない」
そんな悩みを抱えている皆様が少しでも自信を持てるように、まずは自分の声を知ってもらいながら楽しみつつレッスンをおこなっていきます^^
ひとりひとりの声の魅力を最大限に伸ばすお手伝いをさせていただければ嬉しいです。

経歴(プロフィール)
映画
「逃れの街」(工藤栄一監督)
「火祭り」(柳町光男監督)
「フリージア」(熊切和嘉監督)
「北辰斜にさすところ」(神山征二郎監督)
ドラマ
’92 NHK 「コラ!なんばしよっと」主演 原作/武田鉄矢
’93 NHK 「コラ!なんばしよっと2」主演
’95 NHK 「大河ドラマ・八代将軍吉宗」(吉宗の青春時代・徳川頼方役)
’97 NHK 「コラ!なんばしよっと3」主演
’98 ANB 「はみだし刑事純情系3」ゲスト
’99 ANB 「新 南部大吉交番日記」
’99 TBS  「家裁調査官 晶子」月曜ドラマスペシャル
’00 NHK 「大河ドラマ・葵~徳川三代」(松平忠輝役)
’01 TBS  「水戸黄門」ゲスト
’02 TX   「ラブ・レター」スペシャルドラマ
’03 NHK 「大河ドラマ・武蔵」(細川忠利役)
’03 NHK 「連続テレビ小説・てるてる家族」(桑原賢作役)
’04 TBS  「逃亡者」準レギュラー
’05 TBS  「ヤンキー母校に帰る 旅立ちの時 不良少年の夢」
’05 NHK 「御宿かわせみ 第三章」ゲスト
’06 CX   「浅見光彦シリーズ23 日光殺人事件」
’06 NHK 「大河ドラマ・功名が辻」(小早川秀秋役)
’06 ANB 「太閤記〜天下を獲った男・秀吉〜」
’08 CX   「安宅家の人々」準レギュラー
‘12NHK 「大河ドラマ・平清盛」(源義賢役)        ほか多数

阪本浩之 講師

人は人と会話をするのが本来は好きなはずです。
滑舌が悪い、上手く話せない、どう話したらいいかわからない等、様々な理由から会話を不得意とする方が多くいらっしゃいます。
そんな皆さんのお悩みを解決して、もっと質の高い会話が出来るスピーチトレーニングをお届けします。
役者生活40年のキャリアを活かした練習法により、今まで以上の滑舌と声を手に入れ、人に想いや考えを伝える為の表現力を身に付けましょう。
左程難しいことではありません。
ただまだ自分の声と身体を知らないだけです。

経歴(プロフィール)
立教大学卒業後の2012年、S M B C日興証券に入社。2016年に退職するまで、優秀営業として5度の表彰を受ける。
しかし「アナウンサーになりたい」という夢を諦めきれず、2016年さくらんぼテレビにアナウンサーとして入社。山形県民であれば知らない人はいない、土曜お昼の情報番組「昼ドキ!T V やまがたチョイす」のメインM Cを務め、山形県内のラーメン店を食べ歩く「やまがたラーメン道」のリポーターとして活躍。
現在は家業である、創業95年の「白橋グループ」取締役を務める傍ら、フリーアナウンサーとしてC M出演やネット番組のM Cに加え、講演活動・執筆活動などを幅広く展開中。

白橋昌磨 講師

「人前で喋ることは緊張しないんですか?」アナウンサーをしていると、何度も投げかけられる質問です。しかし私は「何万人の前で話すよりも、小学校の時の算数のテストの方が緊張しました」と答えます。
それは喋ることが好きだから。そして喋りたいことが伝わる自信があるから。そう思うためにアナウンサーは色々な訓練をします。しかしそれは、テレビやラジオや講演会でだけ役に立つものではありません。初めて会った方、大切なお客様、家族や恋人、あらゆる場面で話すことに自信を持つことは役に立ちます。
人と話すことが大好きになると、人との出会いがついてきます。メールやL I N Eじゃ伝わらない、自分の声だからこそ生み出す幸せが皆様のところにも来るようなお手伝いができれば幸いです。

最近の記事

月を選択